山路智恵(絵手紙作家)は現在も国内外で個展を開催!作品でオリンピックにも携わる【あいつ今何してる?】

(Ф∀Ф)こんにちは!

キジトラです。

1月30日(水)19時放送の

「あいつ今何してる?」

絵手紙作家の山路智恵(やまじともえ)さんが

出演します。

山路智恵さんは当時わずか9歳で

個展を開き世間を驚かせたそうです。

天才絵手紙少女”と騒がれた山路智恵さんは

現在、何をしているんでしょうか?

気になりましたので、いろいろと調べてみました。

それでは、一緒に確認していきましょー♪

スポンサードリンク

山路智恵さんのプロフィール

ショートカット姿がよく似合う

山路智恵さんのプロフィールです♪

出典:山路智恵絵手紙ブログ

名前 山路 智恵(やまじ ともえ)
生年月日 1981年
出身 東京都
学歴 武蔵野美術大学
職業 絵手紙作家

東京都三鷹市で4人姉妹の次女

として生まれた山路智恵さん。

山路智恵さんが絵手紙を始めた

きっかけはお母様の影響でした。

絵手紙とは?

ハガキや和紙に花など身近なものの絵を描き

自分の言葉を添えて相手に気持ちを伝える手紙のこと。

最近ではシニア世代を中心に静かなブームとなっています。

お母様が絵手紙の創始者である

小池邦夫先生の絵手紙の一日講習会に

参加し、家でも少しやっていたそうです。

それを見ていた山路智恵さんが

興味を持ち、落書き程度に描いたのが

始まりなんですって。

お母様が絵手紙を趣味にしていなかったら

天才絵手紙少女”は誕生していなかったかも。

最初は絵本を見てハガキに描いていた

山路智恵さんですが、

次第に花や野菜などといった

実物を描くようになり、

そのうち半紙サイズの和紙に

小さなお話しを添えて表現するまでに上達。

山路智恵さんの描く作品は

感性豊かで独創的で。そして

小学生とは思えない詩的な表現で

周囲を驚かせました。

「継続は力なり」

とは言いますが、一つのことを

数十年も続けられることってなかなかないですよ。

山路智恵さんにとって絵手紙は

生活の一部なんでしょうね。

[19-01-31更新]

山路智恵さんの小学生時代の

VTRを拝見しましたが、驚きだったのは

山路智恵さんは一切下書きをせず

即興で絵手紙を描いていくシーン。

迷いのない筆の動きに驚きました。

スポンサードリンク

山路智恵さんは現在も国内外で個展を開催

山路智恵さんが初めて個展を行ったのは

なんと9歳の頃。

山路智恵さんは小学校入学の日から

絵手紙を描き続け、

小学3年生で連続1000日を達成。

それを記念し本を出版しました。

さらに出版を記念して

東京・八重洲ブックセンターで

個展「智恵の絵手紙1000日展」

開催したのが初めての個展でした。

山路智恵さんの作品は国内だけにとどまりません!

小学6年生で開催した個展に

アメリカの世界的版画家である

エミール・ウェディッジュさんが訪問。

若干12歳の山路智恵さんの作品に感動した

エミール・ウェディッジュさん。

なんとエミール・ウェディッジュさんが

名誉教授を務めるアメリカ東ミシガン大学で

個展を開催することになりました。

山路智恵さん初めての海外個展です。

当時、個展を開催した現地の新聞は

山路智恵さんの作品を

「詩と絵画の天才」と称賛。

13歳にしてアメリカでも認められました。

山路智恵さんは大学を卒業後

中国に渡ります。

絵手紙を描く時に使用する筆の

ルーツは中国にあると考えた山路智恵さん。

その中国で絵手紙を広める活動を始めたのです。

山路智恵さんは中国各地の世界遺産を

描き続けます。

その美しさが評判を呼び、

中国各地でも個展を開催しました。

中国での山路智恵さんの活動が

認められ、2008年北京オリンピックでは

「北京オリンピック公式認可文化事業」として

北京市内にある国家図書館展示ホールで

個展を開催したこともあります。

山路智恵さんの国際的な活躍にも驚きですが、

絵手紙が万国共通のアートということにも驚きです。

スポンサードリンク

山路智恵美術館とは?

出典:http://www.etegami-goods.co.jp/yamaji/index.htm

山路智恵さんは長野県栄村にある

山路智恵絵手紙美術館の館長でもあります。

この山路智恵絵手紙美術館は2007年7月に

絵手紙の村・長野県栄村に誕生しました。

美術館のごあんない&アクセスMAP
開館時間 午前10時~午後5時(入館は閉館の30分前)
休館日 毎週火曜日(ただし祝日は営業)
冬季休業(12月~4月)
入館料 タイムカプセル館・栄村白い森の美術館(山路智恵絵手紙美術館)
共通券 一般 800円 小中高生 400円
※団体料金も一律500円(小中高生300円)
住所 〒389-2702
長野県下水内郡栄村北信2503
交通 最寄駅・JR飯山線「森宮野原」、森宮野原駅よりタクシー5分

山路智恵さんは作品でオリンピックにも携わる

山路智恵さんは武蔵野女子高校在学中、

1998年の長野オリンピックに携わりました。

長野オリンピックを盛り上げるための

文化プログラムとして長野県栄村で

山路智恵さんの個展と世界中から

集めた絵手紙展を開催したのです。

文化プログラムとは?

オリンピックに合わせて個展芸能やアニメ、
民族芸能など日本特有の文化をオリンピックに
合わせて国内外に発信する取組。

山路智恵さんはさらに

2008年に開催された北京オリンピックでも

絵手紙作家として

北京五輪文化事業に参加しています。

世界規模の事業に一度ならず

二度も参加するとは・・・

可愛らしいお顔からは想像もつきません。

そしてそして。

山路智恵さんは来年に迫った

2020東京オリンピック・パラリンピックにも

作品を通して携わっているんです!

【オリンBIG 東京百景】

出典:山路智恵ブログ

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて

東京の素晴らしい風景を世界中の人たちに

知ってもらいたいという思いから

畳2畳から4畳の大きな和紙に

「東京百景」を描いています。

この活動は2016年1月からスタートし、

1年間に25点、2020年までの4年間で

100点を目標に今も制作中なんです。

【オリンBIG東京百景】として

1年ごとに最新の25点の作品を

個展で発表しています。

来月2月1日から一週間、

【オリンBIG東京百景Ⅲ】が開かれます。

出典:山路智恵ブログ

東京都品川区の大崎ウエストギャラリー

開催されますので、この機会に

絵手紙に触れてみてはいかがでしょうか?

山路智恵 絵手紙展
オリンBIG東京百景Ⅲ
日時 2019年2月1日(金)~7日(木)
10:30~17:30(最終日16時まで)
会場・主催 大崎ウエストギャラリー
◆会期中無休・入場無料◆

大崎ウエストギャラリー

<アクセス>

所在地 〒141-0032
東京都品川区大崎3-6-7 パークハイツ大崎3F
閉館時間 10:30~17:30

JR山手線大崎駅西口を出てすぐの場所にあります。

スポンサードリンク

まとめ

今回は絵手紙作家の山路智恵さんについて

調べてみました。

9歳で個展を開くほどの”天才絵手紙少女”

だった山路智恵さんは現在も

絵手紙を描き続けていました。

山路智恵さんは長野県栄村にある

山路智恵絵手紙美術館の館長をしながら

来る2020年東京オリンピック・パラリンピックを

盛り上げるための作品制作にも従事されています。

東京の大崎ウエストギャラリーで

2/1(金)から始まる【オリンBIG東京百景Ⅲ】。

キジトラもぜひ、行ってみたいと思います。

山路智恵さんの作品を見た後に

感想をアップしたいと思います。

[19-02-03追記]

というわけで、山路智恵さんの絵手紙展、

「オリンBIG東京百景Ⅲ」に行ってきました♪

目的地である大崎ウエストギャラリーは

JR大崎駅の西口を出てすぐでしたので、

迷うことなくたどり着くことができました。

ギャラリーは3階にありました。

エレベーターは建物の奥にあります。

「東京百景」はどの作品も

想像以上に大きく、

力強い筆遣いで描かれた作品に

圧倒されてしまいました。

中でもお気に入りなのが

愛宕神社例大祭「出世の石段祭」。

(案内状の挿絵にもなっています。)

東京・港区にある愛宕神社で

二年に一度行われるお祭りです。

急勾配の石段を神輿を担いで行き来している人が

生き生きと描かれていて

まるで自分も祭りを見ているような

そんな錯覚になっちゃいました。

私が訪れた日は山路智恵さんご本人も

いらっしゃいまして

ありがたいことにご本人と

直接お話しをすることができました♪

山路智恵さんはとってもチャーミングで

ほんわかされた方で話をしているだけなのに

すんごい癒されてしまいました。

作品についても丁寧に説明もしてくださって

キジトラはすっかりファンになっちゃいました。

「オリンBIG東京百景Ⅲ」は2/7(木)まで。

興味がある方はぜひぜひお越しください♪

「東京百景」は残すところあと25作品。

山路智恵さんがこれから何を描くのか

とっても気になります。

第四弾は来年の同じ時期に開催予定のようなので

今から楽しみです。

今回も最後まで読んでいただき

ありがとうございました♪ヾ(*ΦωΦ)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする