山口憲昭はなぜ美容整形の医師に?経歴や院長をつとめる銀座レグノクリニックの場所は?【ザ・ノンフィクション】

(Ф∀Ф)こんにちは!

キジトラです。

3月3日(日)14時から放送の

ザ・ノンフィクション】は

医師の山口憲昭さんを特集します。

山口憲昭医師はもとは

形成外科の専門医だったのですが、

3年前に美容外科医へ転身。

なぜ美容整形の世界へ?

といったことも気になりますね。

山口憲昭医師が現在院長をつとめる

銀座のクリニックなども

気になりましたので

いろいろと調べてみます♪

それでは、一緒に確認しましょー!

19.8.5追記

山口憲昭医師ですが、なんと

7月末でSBCを退職されたようですね。

今後は東京と大阪で美容外科の

フリーランスとして活動されるそうです。

これまでは大阪にご家族を残して

単身赴任で頑張ってらっしゃったので、

ご家族と過ごす時間が増えるんじゃないかな。

スポンサードリンク

山口憲昭医師の経歴等プロフィール

出典:美容外科やまぐち先生

名前 山口 憲昭(やまぐち かずあき)
年齢 37歳(2019年3月現在)
<経歴>

2006 年/ 京都府立医科大学医学部卒業
2006 年/ 沖縄県立中部病院・初期研修
2008 年/ 神戸市立医療センター中央市民病院
2009 年/ 岡山大学病院 形成再建外科 医員
2011 年/ 大阪市立総合医療センター 形成外科
2013 年/ 大阪市立総合医療センター 小児形成外科・形成外科兼務
2015 年/ Chang Gung Memorial Hospital Craniofacial Center International Fellow
2016 年/ 湘南美容クリニック
2018 年/ Regno Clinic SBC 銀座院 院長
2019年9月/美容外科フリーランス

こちらの爽やかイケメンが山口憲昭医師。

一見お医者様とは思えません。

笑顔がまぶしい(Ф∀Ф)

山口憲昭医師は形成外科の専門医でしたが、

2015年に世界中の医師が集う

台湾の病院で学んだ後

美容外科医に転身しました。

3年前から湘南美容クリニックの

医師として勤務しています。

お医者様なので、すんごい真面目な人

なんだろうなーと思っていたのですが、

どうやら面白そうな先生です。(Ф∀Ф)

山口憲昭医師が自ら出演している動画、

「教えて☆やまぐち先生☆」

美容整形に関する疑問、

悩みを持っている人たちに対して

山口憲昭医師が動画内で懇切丁寧に

応えてくれています。

素人の私たちにも分かるように

時にはイラストを描いて説明してくれたり

鼻の手術について説明した時は

バカポンのパパがすき焼きを作った話を

引き合いに出してきたりと

身近なものに置き換えて説明してくれたり

とっても分かりやすい解説をしてくれます。

そしてこの「教えて☆やまぐち先生☆」

を見る限り、

先生はかなり陽気な人です。

変顔してたり、冗談言っていたり。

この動画で山口憲昭医師へのイメージが

完全に変わってはしまいましたが(いい意味で)

この先生だったら気を張ることなく

いろんな相談ができそうです。

もちろん、おちゃらけてばかりではなくって

真面目モードの時はキリッとした表情で

熱弁されている時もありますのでご安心ください。

頭でっかちの人は自分のレベルに合わせて

物事を話す傾向があるのですが、

山口憲昭医師は素人目線で話をしてくれるので

カウンセリングも安心して挑めそうです。

[19-03-04更新]

山口憲昭医師は学生の頃に母親から

「あなたは人と関わる仕事に就きなさい。」

と言われた一言がきっかけで医者の道へ。

山口憲昭医師は子どもの頃から

陽気で思いやりのある子だったんでしょうね。

今では立派なお医者様なんだから

さすがはお母さんですね。

山口憲昭医師の人気は予想以上で

一か月分の予約が30分で

埋まってしまうんだとか。

予約受付のスタッフさんたちも

山口憲昭医師の人間力のすごさを

認めてらっしゃいましたよね。

美容外科って華やかなイメージが

あったけれど山口憲昭医師は

ザ・ドクターって感じ。

ほとんど休憩なしでひたすら

カウンセリング、手術なんて。

根は形成外科医なのかもしれません。

スポンサードリンク

山口憲昭医師はなぜ美容整形の医師へ?

山口憲昭医師はもともとは形成外科医です。

主に唇顎口蓋裂(しんがくこうがいれつ)

などの先天性疾患の患者の手術を

数多く担当していました。

唇顎口蓋裂(しんがくこうがいれつ)とは

先天性異常のひとつで、唇周辺、口の中周辺に変形が残ったまま赤ちゃんが生まれてくる。

2015年に山口憲昭医師は

公式フェローとして台湾の

Chang Gung Memorial Hospital(CGMH)

1年間留学しました。

台湾では唇顎口蓋裂の患者が

多く来院し、成人するまで一貫して

治療をおこなっているそうです。

海外には形成外科と美容外科の間に

明確な線引きはなく

混合診療が当然ということを

山口憲昭医師は留学先で目の当たりにします。

一方、日本の形成外科と美容外科の間には

保険制度の下で大きな隔たりがあります。

でも、患者さんやお客様が求めているサービスは

形成外科も美容外科も関係ないわけで。

山口憲昭医師が美容外科医に転身したのは、

形成外科と美容外科の垣根をなくして

もっと笑顔になれる患者さんを増やしたい

という思いからではないでしょうか。

ザ・ノンフィクション】で

さらに詳しいことが分かりましたら

更新したいと思います。

スポンサードリンク

山口憲昭医師が院長をつとめる銀座のクリニック

山口憲昭医師は、昨年11月に

オープンしたクリニックの院長を

つとめています。

クリニックの名前は

Regno Clinic(レグノクリニック)SBC

SBC(湘南美容クリニック)メディカルグループの

新業態美容クリニックです。

スポンサードリンク

レグノクリニックSBCの場所はどこ?

レグノクリニックSBCの場所

レグノクリニックSBC

美容外科激戦区!銀座にあります。

クリニックはこの白い建物、

ミスパリ本社の建物内3階です。

名前が似ていることから

銀座1丁目にあるSBC銀座院に

間違えて行っちゃう人がいるみたいなので

ご注意くださいね。

目印としては建物の入り口に

ライオンの像が待ち構えていますので

それを目印にしていただければ

いいんじゃないでしょうか。

レグノクリニックSBCの情報
住所

アクセス
東京都中央区銀座5-10-2 GINZA MISS PARIS 3階

  • 銀座駅「A5」出口より徒歩2分
  • JR山手線「有楽町駅」銀座口より徒歩約10分
  • 東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A1出口より徒歩約1分
診療時間 9:00~18:00
定休日 日曜日
予約・問い合わせ(フリーダイヤル)

0120-541-450

※電話受付:AM9:00~PM11:00(土・日・祝日も対応)

URL

https://www.sbc-regnoclinic.com/

スポンサードリンク

まとめ

今回は美容外科医の山口憲昭医師について

調べてみました。

山口憲昭医師のことをもっと知りたい。

美容整形に興味があるという方は

3月3日(日)14時から放送の

ザ・ノンフィクション】を

ぜひご覧になってはいかがでしょうか。

山口憲昭医師のもとを訪れる患者さんは

様々な悩みや事情を抱えた人ばかり。

その患者さんに対して山口憲昭医師が

どのように向き合っていくのか。

私もぜひ視聴したいと思います。

スポンサードリンク

[19-03-04更新]

放送を見てびっくり!

タレントの有村藍里さんが

整形のために山口憲昭医師のもとに

やってきたじゃないですか!?

有村藍里さんは有村架純さんの

お姉さんとして有名です。

世間にそのことが知れてしまってからは

妹の有村架純さんと比べられたりして

自分の顔へのコンプレックスが

強くなってしまったんだとか。

確かに、手術前の有村藍里さんは

前に突き出ている口元が気になってか

笑うことを諦めてしまっていました。

顔の骨を削る大がかりな手術で

合併症などのリスクを伴うことも

承知の上で有村藍里さんは

整形することを決意。

術後の経過は順調のようで

ホッとしました。

なによりも驚いたのが

有村藍里さんの顔!

出典:レグノクリニック

キャー!全然違う!!

横から見ると違いがはっきり!

出典:レグノクリニック

出典:レグノクリニック

めっちゃ可愛いやんけ!

口元と顎のラインを変えた

おかげもあるんだろうけど

何よりも、表情がすっごく

明るくなっていました。

以前は笑うことができなかったのに

笑う回数が増えたのか

とってもチャーミングになっていました。

今回の放送で整形を望む人、

実際に整形している人が多いこと

にびっくりしました。

同時に整形はトラブルもあることを認識。

別の美容クリニックで整形した鼻を

修正するために山口憲昭医師のもとを

訪れる患者さんたち。

最後の砦がいてくれてよかったね。

キジトラ自身は整形しようという気は

ありません。(今のところは)

だからといって整形している人に対して

なんやかんや言う気もございません。

有村藍里さんのように

強いコンプレックスのせいで

どんどん自分の殻に閉じこもっていたのが

山口憲昭医師の手術によって

まるで生まれ変わったかのように

明るく輝いているのを見てしまうと

それはそれでいいのではと思ってしまいます。

整形で痛みやリスクを伴うのは自分自身だし。

今回の放送も濃かったです。

山口憲昭医師も面白かった。

今回も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。ヾ(*ΦωΦ)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする