広島とうかさん大祭2019・ゆかたできん祭の日程や混雑状況は?交通規制やうちわ姫もチェック!

(Ф∀Ф)こんにちは!

キジトラです。

広島では夏の始まりを告げるお祭り

とうかさん大祭2019が今年も開催されます。

広島では浴衣の着始めとして有名なお祭り。

浴衣を着た女の子が多いので、

とっても華やかなお祭りなんですよ。

とうかさん大祭2019に合わせて

ゆかたできん祭というイベントも開催されます。

浴衣のファッションショーや

屋台も多く立ち並ぶので、

浴衣で屋台巡りもいいですよね。

というわけで、今回は

とうかさん大祭2019

同時開催されるゆかたできん祭

日程やイベント、交通規制や混雑状況など

さらに今年のうちわ姫についてご紹介します。

それではさっそく確認していきましょー!

スポンサードリンク

とうかさん大祭とは?

出典:とうかさん公式ホームページ

「広島市内の祭りといえば?」

と広島市民に聞くと

だいたい出てくる答えは

「とうかさん(Ф∀Ф)」

広島ではそれくらいポピュラーなお祭りです。

とうかさんでは浴衣で屋台を練り歩くことしか

してこなかったキジトラなのですが、

実はどんなお祭りなのかよく知らない・・・(汗)

というわけで、とうかさん大祭について

ちょいと調べてみました。

とうかさん大祭は広島市中区の圓隆寺の

総鎮守「稲荷(とうか)大明神」のお祭り。

「とうかさん」の名前の由来はというと

法華経の守護神である御神体の「稲荷大明神」の

稲荷を音読みで「とうか」と呼んだことが

語源なんですって。

とうかさん大祭は圓隆寺が建立された

1619年(元和5年)の翌年である

1620年(元和6年)に

始まったとされています。

約400年も続く由緒あるお祭りなんですよ。

別名「浴衣の着始め祭り」と

呼ばれているとうかさん大祭

本来は圓隆寺に参拝する祭礼なのですが、

現在は浴衣で楽しむ祭りという

認識の人が多いのかも。(キジトラしかり。)

スポンサードリンク

とうかさん大祭2019の日程

とうかさん大祭は毎年

6月の第1金曜日から始まる3日間

で開催します。

以前には6月8・9・10日の3日間に

固定していた頃もあったそうですが

やはり週末の方が人も集まりやすいし、

もっと祭りを盛り上げるためにもということで

1998年(平成10年)から現在の日程に変わりました。

【とうかさん大祭2019の開催日程】

6/7日(金)・8日(土)・9日(日)

開門時間:正午~午後11時まで
(最終日は午後10時まで)

<アクセス>

  • 市電:[八丁堀(はっちょうぼり)]下車 徒歩5分
  • バス:バスセンター/広島そごう より徒歩約15分

ゆかたできん祭とは

出典:広島市中央部商店街振興組合連合会

とうかさん大祭の時期に合わせて

ゆかたできん祭(さい)開催されます。

「ゆかたできんさい」とは

広島弁で「ゆかたでいらっしゃい」という意味。

語尾の「さい」と「祭」をいい感じにかけてますな。

2003年(平成15年)から始まったゆかたできん祭(さい)

「ゆかた」をコンセプトにした市民参加型の祭り。

歩行者天国になる中央通りでは

ゆかたメインイベント「ゆかたで踊りんさい」

「ゆかたファッションショー」が開催されます。

また会場周辺では毎年恒例の盆踊り、

お酒やフードを楽しめる

「ゆかたで涼みんさい ハイボールガーデン」もありますよ。

浴衣を着ていなくても十分楽しめますが、

浴衣を着ているといろんな特典がありますので、

ぜひぜひ浴衣で参加してくださいね。

でも慣れない浴衣で人込みを歩くと

浴衣が着崩れたりしないか心配・・・

という方にも安心!!

お祭り会場の各箇所には

浴衣の着崩れを直してくれる

その名も『ゆかたを直しんさい』コーナーがあります。

着付けのプロが待ち構えております。

参加費として500円が必要ですが、

会場に浴衣直しのプロがいるのは心強いですね。

スポンサードリンク

とうかさん大祭2019の混雑状況は?

祭りで気になるのはやはり混雑状況ですよね。

とうかさん大祭・ゆかたできん祭

期間中は45万人の人で賑わいます。

45万人ってちょっとどれくらいなのか

イメージつかない思うのですが、

真っ赤に染まったマツダスタジアムを想像してください。

満員のマツダスタジアムの約15倍規模です。

ちなみに、圓隆寺境内に参詣する参拝者も

これまた多くて8万人

満員のマツダスタジアムの約2.5倍の人です。

まあ、3日間の総動員数なので

曜日によってだったり、時間帯によって

混雑したりしなかったりはすると思います。

以前、キジトラもとうかさん大祭に

行ったことがあるのですが、

圓隆寺はけっこう並びました。

しかも昼間だったのでなかなかの暑さでした。

水分補給はしっかりしてくださいね。

また、祭り会場周辺には出店が多く並びます。

これまたとうかさん大祭の楽しみの一つなんですよね。

出店周辺も混雑しますので、

浴衣の着崩れなどが心配な方はぜひ

『ゆかたを直しんさい』コーナーをチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

とうかさん大祭2019の交通規制は?

とうかさん大祭・ゆかたできん祭の期間中は

祭り会場周辺に交通規制が敷かれます。

今年の交通規制の情報を載せていますので

おでかけの際にはぜひ参考にしてください。

出典:とうかさん2019交通規制のお知らせ

また、交通規制の影響で

周辺のバスの路線も変わります。

バスの路線が変更になるのは

6/7(金)と6/8(土)

午後7時~午後10時の時間帯です。

この時間帯にバスを利用する方は

事前に迂回するバスの路線と

臨時のバス停留所を確認して

バスに乗ってくださいね。

出典:とうかさん2019交通規制のお知らせ

ご利用の交通機関のホームページなどでも

最新情報を確認してくださいね。

とうかさん大祭2019のうちわ姫は?

とうかさん大祭では毎年、

とうかさん大祭のPR活動などで

祭りを盛り上げてくれる女子、

その名もうちわ姫が活躍してくれます。

うちわ姫は募集制。

今年は60名の応募の中から

3名のうちわ姫が決まりました!

出典:うちわ姫ブログ

左から順に玉城佳奈さん、竹本彩香さん、天川莉紗さん。

三人ともとっても可愛らしいですね。

それでは、一人ずつ見ていきましょう!

まずは玉城佳奈(たまきかな)さん。

現在は19歳で大学2年生です。

出典:うちわ姫ブログ

続きまして竹本彩香(たけもとあやか)さん。

出典:うちわ姫ブログ

竹本さんは広島市内の大学に通う学生さん。

現在は20歳で大学3年生だそうです。

三人目は天川莉紗(あまかわりさ)さん。

出典:うちわ姫ブログ

天川莉紗さんは現在、20歳の大学3年生。

大学では看護学科で学ばれていて

看護師を目指しているんですって。

今年のうちわ姫3名は60名の応募の中から

選ばれたんですって。

狭き門だー。

とうかさん大祭は今年で400回目の節目となる年。

ぜひがんばってとうかさん大祭

魅力をPRしていただきたいですね。

スポンサードリンク

とうかさん大祭・ゆかたできん祭(2019)まとめ

いかがでしたでしょうか。

今年のとうかさん大祭・ゆかたできん祭

盛り上がりそうですね。

今年のとうかさん大祭・ゆかたできん祭の日程は

6/7日(金)・8日(土)・9日(日)です。

7日(金)と8日(土)は正午~午後11時まで

最終日の9日(日)は正午~午後10時までです。

別名「ゆかたの着始め祭り」と呼ばれるとうかさん大祭

ぜひお気に入りの浴衣を着て

とうかさん大祭にお越しくださいね。

今回も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。ヾ(*ΦωΦ)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする