徳川宗家19代目(徳川家広)がユーチューバ―に?知事選やめて北海道のPR活動へ

こんにちは(Ф∀Ф)

キジトラです。

徳川宗家の19代目である

徳川家広さんが4月に行われる

北海道知事選の候補者として

注目されていましたが、

2/20に不出馬を表明しました。

徳川家広さんは今後は

ユーチューバ―として

英語で北海道をPRする活動を

するということですが、

一体どんなユーチューバ―に?

徳川19代目としても気になりましたので、

今回は徳川家広さんについて調べてみます。

スポンサードリンク

<目次>

  • 徳川19代目・徳川家広さんのプロフィール
  • 徳川19代目・徳川家広さんが北海道知事選不出馬
  • 徳川家広さんがユーチューバ―に?北海道の魅力をPR

徳川19代目・徳川家広さんのプロフィール

出典:夕刊フジ

名前 徳川 家広(とくがわ いえひろ)
生年月日 1965年2月7日
年齢 54歳(2019年2月現在)
出身 東京都
学歴 慶應義塾大学経済学部
ミシガン大学大学院
コロンビア大学大学院

徳川家広さんは小学1年生から3年生までを

アメリカで過ごしています。

英語圏で暮らしたのは幼少期の

たった3年間でしたが、

翻訳家としても活躍されているのですから、

帰国後も英語に磨きをかけてらっしゃたのでしょうね。

徳川家広さんは政治・経済評論家、翻訳家の他にも

長崎大学の客員教授なども務めています。

徳川家広さんは徳川宗家19代目!

徳川家広さんは徳川宗家18代目、

徳川恒孝(つねなり)さんの

長男で19代目当主です。

徳川記念財団理事も務めているという徳川家広さん。

たしかに、家康とお顔が似ているような。。。

スポンサードリンク

徳川19代目・徳川家広さんが北海道知事選不出馬

4月に行われる北海道知事選の

候補者として浮上していた徳川家広さん。

徳川家広さんは東京都出身で

北海道とは縁が薄そうなのですが、

2018年9月の北海道胆振東部地震後に

現地を訪れたことなどをきっかけに

「復興に貢献したい。」

感じるようになったそうです。

2018年10月に知事の北海道議から

要請を受け、出馬の準備を進めており、

1月には札幌市に住民票を移し、

北海道内で情報収集をしていたという徳川家広さん。

しかし、徳川家広さんは2/20、

札幌市内での会見で

北海道知事選挙を見送ることを表明。

以下は徳川家広さんの会見内容です。

「今回の知事選挙に関しては、見送らせていただきます。北海道の皆さんのお気持ちと生活実感について、いかにも私の理解が浅かったとたいへん不勉強であると痛感しまして、これはまだ時期尚早であるなと感じたためであります。」

引用:2/20徳川家広氏知事選不出馬の会見より

なお、徳川家広さんの今後の政治活動は

「白紙」ということでした。

スポンサードリンク

徳川家広さんがユーチューバ―に?北海道の魅力をPR

徳川家広さんは知事選不出馬の会見の際に

今後の活動としてユーチューバ―として

英語で北海道の魅力を発信していくと発表しました。

知事選出馬が時期尚早だったということは

理解できたのですが、

まさかのユーチューバ―!(Ф∀Ф)

ということは、徳川家広さんは

今後も北海道に居住するのでしょうかね。

知事選出馬の情報収集で北海道を巡るうちに

北海道の虜になってしまったのかも。

北海道は美味しい食べ物もあるし、

美しい景色もたくさんありますもんね。

北海道のPR活動をしたい気持ちも分かります。

まさかこのPR活動を生かして

次回の知事選に立候補したりして。

という妄想はさておき、

徳川家広さんが今後、ユーチューバ―として

北海道をどんな風に紹介していくのか楽しみですね。

とりあえず第一弾を待ってみましょう!

今回は徳川宗家19代目の徳川家広さんについて

調べてみました。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました♪ヾ(*ΦωΦ)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする