農家民宿「みつやまの里」(兵庫県佐用町)の高橋秀影・康江夫婦が【人生の楽園】に!体験イベントや場所は?

(Ф∀Ф)こんにちは!

キジトラです。

3月30日(土)18時から放送の『人生の楽園』

兵庫県佐用町(さようちょう)で

農家民宿「みつやまの里を営む

高橋秀彰さんと妻の康江さんが登場します。

みつやまの里では野菜の収穫体験や

田舎暮らしの体験ができる農家民宿なんです。

今回は高橋秀彰さん、康江さんご夫婦が営む

農家民宿「みつやまの里」の体験イベントや

場所などについて調べてみます。

それでは、一緒に確認していきましょー!!

スポンサードリンク

高橋秀彰さん、康江さんご夫婦が人生の楽園に登場!

出典:テレビ朝日「人生の楽園」

3月30日(土)『人生の楽園』の主人公は

高橋秀彰さん(写真右)、康江さん(写真左)ご夫婦。

今回の舞台は兵庫県佐用町(さようちょう)。

この町で高橋秀彰さん、康江さんは

農家民宿「みつやまの里を営んでいます。

ご夫婦は5年前に大阪から兵庫県佐用町に

移住してきました。

2人とも自然が好きで、いずれは農業をしながら田舎で暮らしたいと農業塾で学び、田舎暮らしに向け準備を進めていました。移住地を探している中で、たまたま知り合ったのが、佐用町に移住したご夫婦。そのご夫婦に紹介されたのが現在暮らしている古民家でした。髙橋さんご夫婦は佐用町に移住することを決め、2013年、まずは秀彰さんが51歳で仕事を辞め単身移住。大工さんと一緒に古民家の改築を始め、同時に畑も借りて野菜作りも始めました。2014年には康江さんも移住。更に2年後には康江さんも仕事を辞め、2人で本格的に農業をしながら、佐用町での暮らしがスタートしました。そして、2018年9月、「自分たちの暮らしを沢山の人に体験して欲しい」と、農家民宿「みつやまの里」をオープンしました。

引用:テレビ朝日「人生の楽園」

ご夫婦で田舎暮らしに憧れていたということなので

同じベクトルを向いていると移住もしやすいでしょうね。

ただ田舎暮らしに憧れていただけではなく、

移住先を探したり、新規就農するべく農業塾に通ったりと

田舎暮らしの準備をしっかりされていたので、

お二人とも行動力のある方なんですね。

高橋秀彰さん、康江さんはただ田舎で暮らすだけではなく

田舎暮らしの楽しさをもっと多くの人に体験してほしいと

農家民宿「みつやまの里」をオープンさせたり。

とってもアグレッシブです。

スポンサードリンク

農家民宿「みつやまの里」について

出典:みつやまの里 facebook より

高橋秀彰さん、康江さんが2018年9月に

オープンさせた農家民宿「みつやまの里」。

オープンして半年とまだ短いですが、

野菜の収穫体験や「みつやまの里」に宿泊して

田舎暮らしが体験できるんですよ。

「みつやまの里」がある兵庫県佐用町

出典:佐用町観光協会

兵庫県佐用町は兵庫県の南西部、

岡山県との県境に位置する町です。

江戸時代には「因幡街道」の

宿場町として栄えた歴史ある町なんですよ。

出典:佐用町観光協会

夏には”ひまわり祭り”が開催。

西日本最大級120万本のひまわりが

咲き誇り、毎年たくさんの観光客が訪れるんですって。

農家民宿「みつやまの里」は

西はりま天文台のふもとに位置しています。

西はりま天文台から望む佐用の星空は

とっても美しいんですって。

スポンサードリンク

「みつやまの里」の場所など詳細情報

出典:みつやまの里

住所 〒679-5514
兵庫県佐用郡佐用町福吉538
TEL 0790-71-0538
090-9166-3713
E-mail joyharmony88@gmail.com

<アクセス>

・電車:最寄駅[佐用駅]より車で8分

・高速バス:JR高速バス 快速急行 中国上月下車 徒歩7分

※大阪発 2時間半 バスは1時間に1本

・車:中国道 佐用インターより12分(駐車場あり)

農家民宿「みつやまの里」体験イベント

高橋秀彰さん、康江さんは農園で育てた

稲や野菜を収穫するイベントを開催したり

農作業や田舎暮らしが体験できる

農家民宿を営んでいます。

とっておきの畑じかん

出典:みつやまの里 facebook より

月に一度のペースで開催される

畑しごと体験のイベント。

稲刈り体験や薪で焚く羽釜ごはんイベントなど

普段の暮らしではできない体験ができますよ。

小さいお子様から大人まで楽しめるイベントです。

次回の開催は4月14日(日)10:30~16:00

詳細についてはみつやまの里」のfacebook

記載されていますので

興味のある方はぜひご覧ください。

田舎暮らし体験(宿泊)

みつやまの里」に宿泊して

農作業や田舎暮らしを体験することもできます。

宿泊は原則1日1組限定。

宿泊料金は一泊2食付きで一名13,000円。

二名からは一人8,800円です。

(10歳未満は3,000円、乳児布団不要で1,000円)

宿泊についての詳細は

「みつやまの里」HPで確認してくださいね。

今回は兵庫県佐用町へ移住して

農家民宿「みつやまの里」を始めた

高橋秀彰さん、康江さんご夫婦について、

そして「みつやまの里」の場所やイベントについて

調べてみました。

自ら田舎暮らしを楽しみながら

その楽しさを他の人にも伝えている高橋さんご夫婦。

これからもいろんなイベントを開催して

田舎暮らしの魅力を伝えていってほしいです。

今回も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする