木下レオン(占い師)の本名や経歴、評判や経営する飲食店は?占いは福岡以外でも【ザ・ノンフィクション】

(Ф∀Ф)こんにちは!

キジトラです。

2月17日(日)14時からの

「ザ・ノンフィクション」

木下レオンさんが出演されます。

木下レオンさんは占い師です。

また福岡で飲食店も経営しています。

自らを占うことでビジネスでも

成功しているそうなんです。

すごいですね!!

私を含めて女性の多くは

「占い」って気になりますよね。

「ザ・ノンフィクション」

登場する2人の女性は

なんと、木下レオンさんの占いで

人生を左右する決断をするそうなんです。

人生を占いで決める?

非常に気になります。

というわけで、今回は占い師の

木下レオンさんについて

調べてみました♪

それでは、一緒に確認しましょー!

スポンサードリンク

木下レオンさんの本名等プロフィール

出典:Instagram@reon_japan

名前 木下 レオン
本名 木下 直導(きのした なおみち)
生年月日 1975年8月12日
年齢 43歳(19年2月現在)
出身地 福岡県

木下レオンさんの強烈な目力から

強い意志が感じられます。

それにしてもおっとこ前ですね♪

こんなイケメンに占ってもらったら

ポーっとして内容聞き逃しちゃいそう。

木下レオンさんの本名は直導(なおみち)さん。

占いで人を導く仕事をされているので

ぴったりの名前だと思いますが、

レオンで活動されているんですね。

字画とかがいいんですかね?

イケメンの木下レオンさんが

なぜ占いを生業にしているのか

不思議に思っていたのですが、

実は占い師一家に生まれて

幼少の頃から占いの英才教育

受けていたそうな。

出典:木下レオンブログ

木下レオンさんの後ろに座っている

クリスタルの布袋様がとっても気になる!!

背中からめっちゃパワーもらってますね。

木下レオンさんはもちろん自分自身を

占うこともできます。

羨ましいような、怖いような。。。

そんな木下レオンさんは高校卒業後は

サラリーマンをしていたそうです。

当時、同僚たちに行っていた占いが

評判になり、本格的に占い師になることを

目指したのです。

そして自らの占いで成功する時期を

判断し、30歳で脱サラ!!

自ら会社を立ち上げました。

独立時期を自分の占いで実行するって

すげぇーなと思った私ですが、

そういえば、自分と夫の

運気がいい時を選んで結婚した

私も同じだなと思ったのでした。

スポンサードリンク

[19-02-18更新]

木下レオンさんは一度離婚を経験しています。

「自分の結婚運は占えなかったんかぃ?」

と取材スタッフも私もツッコミを

入れたくなったのですが、

実は自身の占いで”離婚する”と

出ていたんですね。

結婚って幸せなことなのに

いざ、自分を占ってみたら離婚するって。

自分を占えるのもなんか考えものだなぁ。

それでも結婚に挑戦したということは

よほど木下レオンさんがお相手の方に

惚れていたんでしょうね。

羨ましい。

結局、木下レオンさんは

離婚してしまったのですが、

自身の占いのは当たったので、

さらに自分の占いに自信を持ったのは

間違いないですね。

木下レオンさんが経営する飲食店

木下レオンさんは福岡の天神近くで

飲食店を経営しています。

「居酒屋アラジン」(Aladdin)

出典:Retty

本場のスリランカ料理を提供するお店。

以前は違う名前でお店をやっていたそうですが、

スリランカ出身のシェフの腕を見込んで

思い切ってスリランカ料理店に

リニューアルしたそうです。

外壁の黄色とブルーのドアが

異国っぽい雰囲気を醸し出していますね。

運気が上がりそうな組合せの色だわ♪

キジトラも好きです。

「居酒屋アラジン」の看板メニューは

スリランカカリー

出典:居酒屋アラジン

40種類のスパイスが入っているのは驚き!

カレーのスパイスは全て現地スリランカで

仕入れているので、本場のスリランカカリーを

楽しむことができます。

ちなみに、辛さは調整可能みたい。

出典:居酒屋アラジン

辛いカレーがお好きな方はこちらの

キーマカリーもおすすめ♪

ランチメニューもありますよ!

出典:Instagram@reon_japan

ランチはサラダ、紅茶、アイスクリームが

セットでついてなんと800円!!

本場のスリランカカリーを頂けて

他にもいろいろついてこのお値段とは。

なんという良心的な価格!!

料理はスリランカカリー以外にも

タンドリーチキンや

カレーナンなどの一品料理も豊富。

おひとり様でもグループでも

入りやすいお店のようですので、

ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

居酒屋アラジン(Aladdin)情報

住所 福岡市中央区春吉2丁目9-20
TEL 092-726-6616
営業時間 ランチタイム:11:30-16:00

ディナータイム:18:00-3:00

定休日 月曜日
URL https://www.reon-fukuoka.jp/

スポンサードリンク

木下レオンさんの占いの評判は?

木下レオンさんの占いは

「スピリチュアル帝王占い」といって

生年月日、時間をもとにした

四柱推命(しちゅうすいめい)をベースに

手相、人相学を組み合わせるといった

オリジナルの占い。

これまで多くの人を占ってきました。

占い師一家に生まれ、占いの英才教育を

受けてきた木下レオンさん。

それだけでも彼の占いは

当たりそうだなと感じますが、

長年、自身の経営する飲食店で

飲食したお客を無料で占うこともしてきました。

これまで多くの人を占ったことで

占術に磨きがかかったのです。

また一般のお客様だけではなく

これまで占ってきた人の中には

芸能人も多く含まれています。

10年以上前の映像ですが、

木下レオンさんがスザンヌさんの

結婚について言及していることが

当たっていましたね。

動画の1:00過ぎた辺りでスザンヌさんの

結婚について語られています。

今回放送の「ザ・ノンフィクション」では

4歳の娘さんを持つシングルマザーと

福岡で会社を起こした20代女性の”運命”が

木下レオンさんの占いでどのように

変わっていくのかを映し出しているようです。

ぜひ、見てみたいと思います。

[19-02-18更新]

木下レオンさんは占いの技術を

高めるために2年前に仏門の世界に入りました。

僧名は木下鳳祐(きのしたほうゆう)

番組内では滝行や護摩行をしている

木下レオンさんの姿が。

護摩行といえば、元カープの新井貴浩さんを

思い出しますが、占い師でやってる人を

初めて見た。(゜ロ゜)

木下レオンさんに占ってもらいたいと

やってくるお客さんのために

自分の占いの精度を上げて

自分の占いに自信を持ってお客さんを

占えるように修行や勉強をしているんですね。

この姿を見ていると木下レオンさんに

占ってもらいたいと思いました。

厳しいこと言われるかもしれないのは恐いけど。

スポンサードリンク

木下レオンさんの占いは福岡以外でも可能?

木下レオンさんの占いは福岡以外でも

受けることができます♪

木下レオンさんは全国の人を占うために

電話占いや出張対応もやっているんです。

☎占い予約:092-408-3850

木下レオンさんので占いのサイト

料金を確認してみたところ、

電話での占いは20分で3,800円から。

対面での占いは20分で5,000円からと

なっていますね。

福岡以外の方や対面はちょっと勇気が

出ないわという方には

電話占いがおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

今回は占い師の木下レオンさんについて

調べてみました。

木下レオンさんは福岡で

スリランカ料理店も経営されています。

木下レオンさんは占いによって

人々をいい方向に導くだけではなく、

占いで得た収益の一部を

世界の恵まれない子供たちのために

寄付や支援活動をおこなっています。

自分だけの幸せだけではなく、

他の人にも幸せを与えていくことで

木下レオンさんはいい気がどんどん

巡っているんでしょうね。

2月17日(日)14時から放送の

「ザ・ノンフィクション」も楽しみです。

[19-02-18更新]

番組に登場した2人の女性。

どちらの女性も木下レオンさんの占いに

信頼を寄せていて、その占いに真剣に

向き合っていました。

じゃなければ小さい子供を抱えたシングルマザーが

生活の生命線である仕事を辞めたりできない。

もう一人の女性も言葉も分からないのに

海外に移住したりなんて簡単にできない。

占いを信じていない人たちからすれば

占いで人生を左右されている人を見たら

そりゃあ怪訝な顔をすると思います。

(私は占い好きなのでそんなことはないですが。)

彼女たちが木下レオンさんの占いを信じているのは

彼の占いの通りにすることで

自分の運勢がいい方向に向かっていることを

ヒシヒシと感じているからなんだと思います。

それは第三者の私たちには

分からない感覚なのかもしれない。

占いを必要としている時って

だいたい何かに悩んでいる時や

人生の岐路に立っている時だと思うんですよね。

私も恋愛や仕事で悩んだり、

全然知らない街へ引越すことになった時には

やはり、占いに走りました。

振り返るとあらゆる種類の占いやったな・・・ふふふ。

自分の決断に迷いがある時に、

自分のことを分かってくれるような人に

背中をポンっと押してもらいたいんですよね。

「この方向に進めば大丈夫!」

という太鼓判を押してもらえると

勇気が出て一歩前に踏み出せる気がします。

たかが占い、されど占い。

私も占ってもらいたくなりました。

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする