保科美幸(革修復職人)の経歴や結婚した夫や子どもは?美靴工房の場所や料金も!【プロフェッショナル】

(Ф∀Ф)こんにちは。

キジトラです!

各分野の第一線で活躍する

一流のプロの「仕事」を徹底的に掘り下げる

NHKのドキュメンタリー番組

プロフェッショナル 仕事の流儀

3月18日(月)放送の出演者は

革製品修復職人保科美幸さんです。

革製品を修復するといっても、

保科美幸さんが手掛けるのは

エルメスグッチといった

超高級ブランドの革製品なんです。

保科美幸さんが勤務する美靴工房(びかこうぼう)は

キズがついたり、色あせてしまった

革製品をキレイに再生させる工房。

保科美幸さんは美靴工房のエースとして

全国から修復の依頼が来るんですって。

というわけで、今回は保科美幸さんのことや

保科美幸さんが勤める美靴工房について

いろいろと調べてみました。

それでは、一緒に確認しましょー!!

スポンサードリンク

<目次>

  • 保科美幸さんプロフィール
  • 保科美幸さんの結婚した夫や子どもは?
  • 保科美幸さんが勤める美靴工房の場所や料金

保科美幸さんプロフィール

出典:リサイクル通信

名前 保科 美幸(ほしな みゆき)
年齢 38歳(※2019年3月現在)
職業 革製品修復職人
勤務先 美靴工房(びかこうぼう)[二子玉川]

保科美幸さんは今でこそ美靴工房の顔として

テレビやファッション誌などに

取り上げられていますが、

美靴工房に入って来た当時は

職人としては全くの素人だったそうです。

もともと受付を担当していた保科美幸さん。

当時の技術スタッフの仕上げに満足できず

隠れて直したことがきっかけで

技術職になったんですって。

専門学校などで修復を学んだ経験もなく

全く知識ゼロからのスタートでした。

保科美幸さんのすごいところは

努力を惜しまずに接客力と技術力を

つけていき、24歳の頃に技術部門の

見直しを一任されるまでになったこと。

保科美幸さんは本場イタリアで修復の研修を

受けるなどの技術力を磨くだけでなく

ブランド品を愛用するお客様に認められるような

上質な接客スキルを得るために

自ら高級ショップなどを訪れて富裕層が

どんなサービスを受けているのかを体験。

全て美靴工房での接客に活かしてきました。

上質なサービスといっても、

実際に自分が経験していないと

どうサービスすればいいか分からないもん。

保科美幸さんは自らが上質なサービスを

体験することでどんどん洗練されて

いったんでしょうね。

だって写真の保科美幸さんったら

とってもセレブリティに見えるんだもの。

スポンサードリンク

保科美幸さんの結婚した夫や子どもは?

美靴工房のエースである保科美幸さんに

旦那さんやお子さんはいらっしゃるのでしょうか。

【プロフェッショナル】の番組予告を確認すると

こうありました。

エルメス、シャネル、グッチなど超高級ブランドの革製品を蘇(よみがえ)らせる職人・保科美幸(38)に密着!生後8か月の息子を背負い、工房で100万円を超えるバッグと向き合う。その腕を頼り、全国から依頼が寄せられるが、かつて保科には「私には何もない」と人知れず悩みもがいた時代があった。彼女はいかにして暗いトンネルを抜けたのか?肝っ玉かあさん、奮戦記。

引用:NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」

(Ф∀Ф)え?

生後8か月の息子を背負い??

って、ほんとだ!!Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

出典:NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」

なんと、予告には生後8か月の息子さんを

背負った保科美幸さんの姿が!!

美靴工房は子連れで仕事ができるのか?

それとも、保科美幸さんにしかできない仕事で

やむを得ず職場に連れてきちゃったのかしら。

にしても確かに、たくましい姿ですね。

保科美幸さんに赤ちゃんがいるということは

きっとご結婚されてるんでしょうね。

現時点で旦那さんについては分かりませんが、

番組内でさらに詳しいことが分かれば

更新したいと思います。

保科美幸さんが勤める美靴工房の場所や料金

美靴工房は靴やバッグなどの革製品を

クレンジング(洗浄)、カラーリング(色補修)、

リペア(修理)するお店です。

美靴工房は創業が2001年。

とある有名ブランドの下請け工房として

スタートしました。

保科美幸さんが勤める東京・二子玉川の美靴工房

2004年に開設しました。

美靴工房の技術者は女性のみ

構成されています。

その理由として、革製品は

もともと皮膚でできていて

人の肌と同じでとってもデリケート。

毎日化粧をして皮膚に触れている

女性の方が敏感であること。

そして男性より女性の方が色彩感覚が

優れているからなんですって。

確かに、女性の手の方が小さくて繊細だし、

自分の肌のお手入れはしっかりしますもん。

自分の肌をお手入れするのと同じ思いで

きっと修復にも取り組んでらっしゃるんですね。

美靴工房に持ち込まれる商品でダントツに多いのは

エルメスバーキンケリーなんですと。

みなさん高級なものお持ちなんですねぇ。

<美靴工房の場所>

工房と店舗が併設された東京・二子玉川の美靴工房

東急二子玉川駅から徒歩8分の場所にあります。

住所 〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-21-8 1F
電話 03-5491-4103
営業時間 11:00~18:00
店休日 日曜日/祝日
アクセス
  • 電車:東急田園都市線及び大井町線「二子玉川駅」徒歩8分
  • バス:小田急成城学園行き「中耕地」より徒歩1分
    (二子玉川駅改札出て右方向 乗り場3番 玉07系統)

<美靴工房のメニュー・価格>

美靴工房は高級ブランドの鞄や靴を

修復する店とあって料金もお高いんじゃないの?

ドキドキしながら価格をチェックしてみます。

例えば、高級ブランドの代表格、

エルメスのバーキンを見てみましょう。

<エルメス バーキン>

  • クレンジングのみ…15,000円~
  • クレンジング・全体補色…25,000円~
  • 四隅のみ…11,000円~
  • ハンドルのみ…11,000円~
  • 他部分(2箇所以上)…14,000円~

引用:美靴工房

おや?

意外にも料金は良心的なお値段。

これなら高い鞄を買っても

メンテしながら大事に使っていけば

一生使えるということで十分元はとれる気がする。

いや、まあ、キジトラには

バーキンなんて買えないけどね。

その他、詳しい価格については

美靴工房 サービスメニューをご覧ください。

スポンサードリンク

まとめ

今回は革製品修復のプロである保科美幸さんについて

いろいろと調べてみました。

保科美幸さんが勤める東京・二子玉川の美靴工房は

靴や鞄といった革製品をクレンジング(洗浄)、

カラーリング(色補修)、リペア(修理)をするお店。

部門を構成する職人は全て女性で、

保科美幸さんもその一人。

知識ゼロで革の修復の道へ入った保科美幸さんは

技術力だけではなく、高級品を愛用するお客様が

多いこともあり、上質な接客サービスができるように

接客スキルも磨く努力家です。

そんな保科美幸さんが3月18日(月)の

NHK番組【プロフェッショナル 仕事の流儀

に出演します。

番組内では生後8か月の息子さんを背負って

修復の作業に取り組む保科美幸さんの姿や

100万円を超える高級鞄の修復工程が

見れるようなので今から楽しみです。

これまでも美靴工房の顔として

雑誌やテレビなどに出演してきた保科美幸さんですが、

プロフェッショナル】の影響でますます忙しくなりそう。

子育てに仕事に大変ですが、

同じ女性として今後の活躍を期待します。

今回も最後まで読んでいただき

ありがとうございました♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする