スープカレーの店つくし(岡山県吹屋)メニューや場所、アクセスは?【人生の楽園】

(Ф∀Ф)こんにちは!

キジトラです。

6月1日(土)18時から放送の

【人生の楽園】

岡山県高梁市(たかはしし)が舞台。

今回の主人公は

高梁市成羽町の吹屋(ふきや)地区

『スープカレーの店つくし』

営む吉川昭さん、裕美さんご夫婦です。

夫、吉川昭さんの実家を改装し

始めたスープカレーの店。

20種類近いスパイスを調合したスープは

とっても深みがあって美味しいんですって。

スープカレー大好きのキジトラは

とっても気になっています。(Ф∀Ф)

というわけで、今回は

吉川昭さん、裕美さんご夫婦が

岡山県高梁市の吹屋地区で営む

『スープカレーの店 つくし』の

メニューや場所、アクセスなどについて

調べてみます。

それでは、一緒に確認していきましょー!!

スポンサードリンク

『スープカレーの店 つくし』の場所、アクセス

出典:Instagram@souprurrytukushi

『スープカレーの店 つくし』

岡山県高梁市成羽町(なりわちょう)

吹屋(ふきや)地区という場所にあります。

店主である吉川昭さんのご実家を

一部改装し、2017年7月にオープンさせました。

『スープカレーの店 つくし』アクセス

『スープカレーの店 つくし』

ノスタルジックな町、

吹屋(ふきや)地区の中にあります。

住所 〒719-2341  岡山県高梁市成羽町吹屋721
アクセス
  • JR伯備線[備中高梁駅]より車で約40分
  • 高梁バスセンターより吹屋行きバスで約1時間
MAP

スポンサードリンク

吹屋地区ってどんなとこ?

出典:岡山観光WEB

岡山市の中心部から車で走ること約1時間半。

中国山地の山里に吹屋地区はあります。

江戸時代には赤の顔料「ベンガラ」

産地として栄えた吹屋地区。

赤胴色の石州瓦とベンガラ色に統一された

町並みが印象的。

この町並みを作ったのは江戸時代末期の

銅山とベンガラ製造で富を得た豪商たち。

この一帯の豪商たちのすごいところは

各々が豪華な屋敷を建てるのではなく

町全体で考えていたということ。

みんなで話し合いながら

この町並みを作りあげたのでした。

この吹屋地区は1974(昭和49年)に

岡山県のふるさと村に認定され、

1977年(昭和52年)には

国の重要伝統的建造物群保存地区

指定されました。

現在は地域住民で組織された

「吹屋町並保存会」が中心となって

伝統的家屋の修繕や景観保全をしているので

吹屋地区一帯はベンガラで繁栄した

当時の姿を色濃く残しています。

スポンサードリンク

『スープカレーの店 つくし』スパイスたっぷりメニュー

この投稿をInstagramで見る

スープカレーの店つくしさん(@soupcurrytukushi)がシェアした投稿

『スープカレーの店 つくし』では

20種類近くのスパイスを使って

こだわりのスープカレーを作っています。

こだわりはスープだけではありません。

合鴨農法で作られたお米を使っていたり、

地元の新鮮な野菜やらっきょう漬けを使っていて

食材にもこだわっています。

それでは、スープカレーメニューのご紹介。

スープカレーにもメニューが

いろいろあるんですよ♪

野菜、骨付きチキン、ビーフ、

きのこ、チキンカツカレーに加えて

季節に合わせたスープカレーもあります。

出典:Instagram@souprurrytukushi

写真は去年の夏に季節限定で

提供されていた夏野菜スープカレー。

野菜がありすぎてスープが見えない!

今年の夏もまた登場するなら

ぜひ食べたい一品ですね。

お子さまスープカレーもあるので

家族で楽しめますよ♪

出典:食べログ

こちらはチキンカツカレー。

チキンカツがめちゃでかい!

スープカレーの中には野菜が

ゴロゴロ入ってて食べ応えありです。

ちなみにカレーの辛さは普通が中辛です。

辛いのが苦手だったり、

もっと辛いのが食べたいという方は

辛くしたり甘くしたりと対応可能なので

注文の時に店主にお伝えください。

カフェメニューもありますので

観光でひと休みする時に訪れるのもいいですよ。

スポンサードリンク

『スープカレーの店 つくし』店舗情報

出典:Instagram@souprurrytukushi

スープカレーの店 つくし
メニュー 骨付きチキンカレー:800円

ビーフカレー:800円

チキンカツカレー:1,000円

バターチキンカレー:900円

その他カフェメニューもあり

住所 高梁市成羽根町吹屋721
電話番号 080-2940-9540
営業時間 11:00~15:00
※売切れ次第終了
定休日 水曜日 ※臨時休業あり
駐車場 あり

※店舗情報は2019年6月1日時点のものです。

まとめ

今回は6/1(土)放送の

【人生の楽園】に登場する

吉川昭さん、裕美さんご夫婦が営む

『スープカレーの店つくし』について

調べてみました。

お店がある岡山県高梁市の吹屋地区は

江戸時代に銅山とベンガラ製造で

富を得た豪商たちが一致団結して

作り上げた独特な町並みをしています。

現在は地元の人たちが協力して

この素晴らしい町並みを守っています。

吉川さんご夫婦もその一員。

番組ではお店のことだけではなく

吹屋を盛り上げようと奮闘する

吉川さんご夫婦の暮らしぶりも

紹介されるそうなので

ぜひ、【人生の楽園】もご覧になってくださいね♪

今回も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました♪ヾ(*ΦωΦ)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする